株式会社キュービック

HOME | 会社概要 | 開発経歴 | 社長メッセージ | 周辺地図 | お問い合わせ

株式会社キュービック
自社製品
Powerd by CUBIC 製品
御社の業務プロセスについてお悩みではありませんか?

関西の中小企業様を対象にITに関するコンサルティングを行っております。 物流業、倉庫業におけるオンライン受発注、物販販売サイト構築など、”初期費用を抑えた形でのご提案”を一緒に考えさせていただきます。
ご相談はこちら


受託開発もお任せください。

エンドユーザー向け製品だけでなく、製品の受託開発も請け負っております。 VisualC++を利用した Windows アプリケーション、WEBアプリケーション(java,PHP,ASP.NET)、AccessやVBを利用した業務用システム、ActiveX、ISAPIエクステンション、ISAPIフィルタなど 、 弊社営業部 までお気軽にお問い合わせください。


動態管理ソフトウェア レポトラックス 動態管理システム レポトラックス

運輸業経営者の方、お悩みではありませんか?

お客様へのサービスを強化したい
  • 荷物が指定時間通りに届いたのか心配だ。
  • 運転手に電話をかけても、返事がない。荷下ろし中かな?今、どこにいるのか確認したい。
コストを削減したい
  • 1日の走行距離を減らしたい。
  • 効率的に運行することで、時間外手当を減らしたい。
  • 位置確認するだけのための電話代を削減したい。
  • 運転日報作成の手間を減らせたい。
効率をアップしたい
  • プラスαの仕事をするための余裕が欲しい。
  • 配送先実績から、配送先の分布図や効率のよい配送時間帯を把握したい。

車両動態管理システム導入を考えんだけど…

 
従来なら、こんな課題がありました。
  • 車載端末も、動態管理のコンピュータシステムも高価だ。
  • トラックのキャビンは思ったよりせまいので設置スペースがない。
  • 車外にGPSアンテナを設置する場合、取り付け工事費用・取り付け時間が取れない。
  • 通信費などのランニングコストが高い。

レポトラックスなら解決できます!

いつでも車両の現在位置を呼び出せます!
  • 一定時間間隔で自動的に送信。
  • 要求に応じて自動的に返信。
  • 配送先に到着したときに自動的に送信。
  • 得意先到着、荷下ろし終了などのタイミングで運転手が手動送信。
過去の運行履歴も 簡単に呼び出せます!
  • 配送ルートや配車の最適化に利用可能。
いつも見なれた昭文社「スーパーマップル」の地図を採用
  • 紙地図で見慣れた絵柄そのまま、昭文社「スーパーマップル」のデジタル版を使用。
  • 1/20万・1/5万・1/1万の3つのスケールで全国をほぼカバー。
  • 最新版は、2007年6月更新。
取り付けが簡単です
  • 端末設置も手間いらず。
  • GPS対応の携帯電話を用意するだけ。
ランニングコストが低価格です
  • 通信はiモードメールを利用。
  • パケット料金のみが必要。
導入時のシステムも低価格です!
  • 100万円以下で20台程度の車両動体把握のシステムが構築可能。

レポトラックスとは...

運輸業の実業務運用から得たノウハウを生かした、動態管理システムです。

画面はスタンダード版です。

機能一覧

複数車両の最新位置を表示できます。

  • 一定時間間隔での位置取得
  • 要求に応じての位置取得
  • 配送先に到着したときの時刻取得(最大5箇所)
  • 得意先到着、荷下ろし終了などのタイミングで運転手が手動で発信

各車両の移動履歴を表示できます。


物流業向けのカスタマイズ版について

動態のリアルタイム把握に加え、運輸関連業での実務運用(配車→運行管理→日報という基幹業務)をサポートするカスタマイズも用意できます。

動態管理ソフト ウェア レポトラックス プロフェッショナル版

運転手・車両・拠点・得意先を組み合わせることにより、配車業務を行います。

  • 配車が完了した段階で、配車表の印刷が可能です。
  • 配車表は一般的な表に加え、各車両ごとに経由する得意先をプロットした地図も同時に出力が可能です。
  • 配車は、「得意先の選択」→「振分」→「車両・運転手の割当」などのステップで行います。
  • 完了済みのファイルを読み込んだ場合、過去の運行履歴の参照を行えます。

車両が、拠点に戻ってきた段階で運転手ごとの運行日報が自動生成・印刷されます。

  • 業務から帰ってきた運転手は出力済みの日報(運行回数により複数枚)に、追加の記入と捺印をするだけで日報が完成します。

    日報印刷画面

運用は全て「配車」に沿って動かされます。

  • 「配車」により、計画された「動体(車両)」の動きの把握とその結果による「日報生成」ができます。
  • 結果分析による次回の配車の一層の最適化を行い、計画→実践→計画へのフィードバックという流れを形成します。

 

動作環境
OS
  • Windows XP Home/Professional
  • Windows Vista
ハードウェア
  • CPU: PentiumIII 800MHz以上
  • HDD: 2GB以上(全国地図インストール時約6GB必要)
  • メモリー: 512MB以上
  • モニター 1024×768/True Color
  • DVD-ROM(インストール時に必要)
その他
  • インターネット・電子メールに接続できる環境(常時接続推奨)
  • 昭文社 Super Mapple Digital Ver.3 以上
  • 昭文社 MappleX Ver.3 以上
本製品の説明に関するWebページに記載された会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。

 

導入実績
  • アースデザインインターナショナル株式会社様
  • 株式会社NTTドコモ関西様
  • ドコモ・モバイルメディア関西株式会社様
  • 株式会社日本トラフィックコンピュータセンター様
  • 株式会社ハレックス様
  • 丸善運輸倉庫株式会社様

(50音順)


Copyright © 2008 CUBIC INC. All rights reserved.
Sorry. The indication of this Web Page is only Japanese.
Information on this site is for Japanese domestic market only.
サイトに関するご質問または問題については、直接 [0662210707@cubicinc.jp]までご連絡ください。